渦中(読み)かちゅう

精選版 日本国語大辞典の解説

か‐ちゅう クヮ‥【渦中】

〘名〙
① 水のうずまくなか。
② 物事が混乱している、またはもめている情勢のなか。
※一年有半(1901)〈中江兆民〉附録「政府政党の小買品なり、議会波瀾の渦中に巻込まるる塵芥なり」 〔朱熹‐答呂子約書〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

か‐ちゅう〔クワ‐〕【渦中】

水のうずまく中。
ごたごたした事件の中。もめ事などの中心。「事件の渦中に巻き込まれる」「疑惑の渦中にある人物」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android