コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

準国際私法 じゅんこくさいしほう quasi-private international law

2件 の用語解説(準国際私法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

準国際私法
じゅんこくさいしほう
quasi-private international law

同一国内地域間の私法上の抵触を解決し,適用すべき私法を定める法。日本のように全国一律に一つの法秩序が規律している国とは異なり,一国内に複数の法秩序が並存する国も存在する。そのような国を不統一法国という。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

じゅんこくさいしほう【準国際私法】

一国内で地域により法の内容が異なる場合に、複数の地域に関わる私法関係を処理するにあたり、いずれの地域の法を適用するかを指定する法。例えば、米国やカナダ等における州際私法など。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の準国際私法の言及

【法の抵触】より

…アメリカ,カナダ,メキシコ,スイス,旧ユーゴスラビアなどにその例がある。これは州際法・準国際私法と呼ばれる抵触規定で処理される。またインドなど多くの人種・民族・宗教宗派・社会階層が一国内でそれぞれ独立の集団をなし,それぞれが固有の法律をもっているときは,いずれの集団に属するかによって適用される法律が異なってくる。…

※「準国際私法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

準国際私法の関連キーワード単一国家内戦一刻・一国一国一国一城の主国外国内関税一国両制穀物自給率一国斎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone