漢字音(読み)かんじおん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

漢字音
かんじおん

漢字の中国語の形を元来さすが,一般に日本語借用語として入った漢語の読み方として,原音に基づきながら日本で個々の漢字に固定した音形をいう。「字音」「音」ともいう。漢字音は日本以外にも安南 (ベトナム) や朝鮮に伝わり固定しているので,詳しくは「安南漢字音」「朝鮮漢字音」に対し,「日本漢字音」という。日本に借用された時代,および中国語内の方言の差が呉音漢音唐音,となって反映している。安南,朝鮮の場合も含め,漢字音は中国語音韻史ばかりでなく,それぞれの言語の音韻史を知るうえでの貴重な資料となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

かんじおん【漢字音】

中国における発音に基づいて、日本で行われている漢字の読み方。日本語の音韻体系にとり入れるため原音を変えたものがあり、中国での発音と同一ではない。伝来の時期などにより、呉音・漢音・唐音などに区別される。字音。音。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かんじ‐おん【漢字音】

〘名〙 漢字の字音。古く中国から伝わった漢字の音韻の日本語化したもの。訓(くん)に対していう。字音。音(おん)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の漢字音の言及

【字音】より

…個々の漢字の示す音(オン)。中国語以外の言語では,中国語の字音をその漢字と共に借用して自らの言語に順応させた音をいい,特に〈漢字音〉とも称する。中国語からの借用に当たっては,字音は個々の言語の音韻体系,音節構造に適合するように変形される。…

※「漢字音」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

漢字音の関連情報