コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無機高分子 ムキコウブンシ

2件 の用語解説(無機高分子の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

むき‐こうぶんし〔‐カウブンシ〕【無機高分子】

炭素を含まない高分子の総称。ケイ素を骨格とする二酸化ケイ素(水晶、石英、瑪瑙(めのう))などが天然に産する。また、結合様式にはよらないため、ガラスや粘土、各種の無機塩類も含まれる。⇔有機高分子

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

むきこうぶんし【無機高分子】

炭素以外の元素の原子が共有結合によって繰り返し結合してできた高分子化合物の総称。ケイ酸塩鉱物やシリコーンはその例。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone