コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

焼き付け やきつけprinting

翻訳|printing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

焼き付け
やきつけ
printing

写真の作成で,印画紙ポジフィルムに,ネガ(陰画)を原板にして,露光によってポジ陽画)をつくること。密着法により原寸のポジを得る方法と,引伸し機で拡大,縮小する方法がある。なおデジタル写真パーソナル・コンピュータからプリンタで出力する場合は,焼き付けではなくプリント,あるいは印刷と呼ぶ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

焼き付けの関連キーワード引き伸ばし写真・引伸ばし写真パラグリフプリンティングsilver stoneイーサーネットアドレスインデックスプリントオートラジオグラム琺瑯引き・琺琅引きオリジナルプリント七度焼き・七度焼焼き増し・焼増し磁器コンデンサー写真染め・写真染マイクロフィルムマイクロカードサービスサイズガスライト紙田母神寿次郎ニューガラス引伸ばし写真カラー印画紙

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

焼き付けの関連情報