熊倉一雄(読み)くまくら かずお

  • 熊倉一雄 くまくら-かずお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1927- 昭和後期-平成時代の俳優,演出家。
昭和2年1月30日生まれ。昭和31年テアトル・エコーにはいり,のち代表取締役。井上ひさし作の「日本人のへそ」などを演出・出演。テレビ番組の「ヒッチコック劇場」「ポパイ」「ひょっこりひょうたん島」などで声優としても活躍。43年テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の主題歌をうたいヒットさせた。平成23年読売演劇大賞選考委員特別賞。東京出身。都立理工専門学校(現・首都大学東京)中退

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

知恵蔵miniの解説

俳優、演出家。1927年1月30日、東京都生まれ。56年、劇団テアトル・エコー入団。以来、井上ひさし(1934~2010年)作の喜劇「日本人のへそ」「11ぴきのネコ」などに出演し、演出も担当。ドラマや映画にも数多く出演した。声優の草分け的な存在でもあり、海外ドラマ「名探偵ポワロ」のエルキュール・ポワロの吹き替えや、NHK人形劇「ひょっこりひょうたん島」の海賊トラヒゲ役などで活躍。アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の主題歌を歌ったことでも知られる。91年に紫綬褒章、98年に勲4等旭日小綬章を受章。2015年10月12日、直腸がんのため死去。享年88。

(2015-10-20)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

熊倉一雄の関連情報