コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熱力学の第一法則

栄養・生化学辞典の解説

熱力学の第一法則

 エネルギー保存の法則ともいわれ,巨視的に取り扱うエネルギー保存の法則状態1から状態2へ系が変化するとき,外力が系になす仕事,外界から吸収する熱量,外界からの物質の流入による質量的作用量の総和は途中の過程によらず,最初と最後の状態によって決まるという法則.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

法則の辞典の解説

熱力学の第一法則【first law of thermodynamics】

エネルギー保存の法則*という別名がある.いかなる過程においてもエネルギーは保存される.換言すると,ある系が獲得したエネルギーは,外界が失ったエネルギーと等しい.このほかにもいろいろな表現法がある.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

熱力学の第一法則の関連キーワードオーガスト アレニウスカルノーサイクル熱力学の諸法則クラウジウスアレニウス温位

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android