コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

燕文貴 えんぶんきYan Wen-gui

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

燕文貴
えんぶんき
Yan Wen-gui

北宗前期の宮廷画家。呉興 (浙江省) の人。「江海の微賤」といわれるように,江南出身の元兵士で,太宗のとき,高益の推挙で画院祗候となった。画風は当時の山水画を主導した華北と,出身地華南の折衷様式であったと考えられ,それはのちの宮廷山水画様式の方向を示唆するものであった。伝称作品『江山楼観図巻』 (大阪市立美術館) は嵐雨の一過するさまを画巻の展開にそって巧みに表わしており,「燕家の景致」と称された細緻で変化に富んだ画法をうかがわせる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

えんぶんき【燕文貴 Yān Wén guì】

中国,北宋時代の画家。生没年不詳。浙江省呉興の出身。10世紀末,都の汴京(べんけい)(河南省開封)に出て翰林図画院に入り,のち待詔となり,11世紀前半にかけて活躍。山水画と界画を得意とし,北宋画院に奉職した最初の山水画家として注目される。代表作は《江山楼観図巻》(模本,大阪市立美術館)。その画風はやや先輩に当たる范寛の強い影響を受けているが,技法においては出身地に近い江南様式の影響も受けている。【嶋田 英誠】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android