コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特化 トクカ

デジタル大辞泉の解説

とく‐か〔‐クワ〕【特化】

[名](スル)とっか(特化)

とっ‐か〔トククワ〕【特化】

[名](スル)ある特定の部分に重点を置くこと。業務内容を限定し、専門化すること。「財政政策特化した政策論議」「品揃えを若者向きに特化する」「M&Aに特化した投資銀行」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とっか【特化】

( 名 ) スル
他と異なる特別なものとすること。特殊化すること。 「精密機器に-した生産ライン」
国際分業の結果、ある国が比較優位を有する産業分野に専門化するようになること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

特化
とっか

国際分業」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の特化の言及

【リスク・マネジメント】より

…また,問題・対象別には,カントリー・リスク,ビジネス・リスク,倒産リスク,貸倒れリスク,為替リスク,マリン・リスクなどの種類がある。 リスク対策の方法としては,分散(製品の多角化,多数証券への分散投資など),分担(合弁事業によるリスクの分割など),保険,リダンダンシーredundancy(故障時のための同一コンピューターの重複保有など),転嫁(為替の予約など)などが存在しているが,リスク回避の原理は,結合consolidationと特化specializationとに大別される。前者は,統計上の〈大数の法則〉にもとづき,多数のものを組み合わせて非組織的リスクを消去しようとするものである。…

※「特化」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

特化の関連キーワードPhoto Gallery(Fish Bowl)ブラチスラバ・アニメーション・ビエンナーレヒコ・みづのジュエリーカレッジ大阪3Dグラフィックスアクセラレーターグラフィックスワークステーションネットワーク・コンピューター特急スーパービュー踊り子ネットワークプロセッサーグロービス経営大学院大学グローバルスマートホンアプライアンスサーバーアルファ・リゾート21AVHDDレコーダーMicro Dockイーバンク銀行[株]ビジネス特化型SNSマルチライン保険会社カテゴリー・キラーハンディターミナル日立国際電気[株]

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

特化の関連情報