コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特定感染症

保険基礎用語集の解説

特定感染症

感染症の予防及び患者に対する医療に関する法律に規定されている特定の疾病で、コレラ細菌性赤痢ジフテリア腸チフス、特定の出血熱その他を指します。なお、伝染病予防法廃止(平成11年3月)以前の約款による法定指定伝染病を原因とする保険給付については、原則として特定感染症に該当するか否かで判断されます。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

特定感染症の関連キーワード感染症指定医療機関感染症予防医療法災害死亡保険金積極的疫学調査指定感染症保険金

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android