コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狭山都立自然公園 さやまとりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

狭山都立自然公園
さやまとりつしぜんこうえん

東京都西部,武蔵野台地西部,狭山丘陵一帯を含む自然公園。面積 7.75km2。 1951年指定。東村山,東大和,武蔵村山の3市と瑞穂町にまたがる。多摩湖や遊園地などがあり,その周辺にはアカマツ,ナラ,クヌギなどの雑木林が残り,東京近郊のレクリエーション地域となっている。また多摩川の羽村堰から取水される多摩湖や,その北の狭山湖は,東京都の重要な上水道供給源となっている。西武鉄道多摩湖線,狭山湖線が通る。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone