コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猛る タケル

デジタル大辞泉の解説

たけ・る【猛る】

[動ラ五(四)]
荒々しく行動する。激しく荒れる。暴れる。「―・る馬を押さえる」「海が―・る」
興奮して、早くそのことをしようとする。荒々しい気持ちになる。「―・るを抑える」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たける【猛る】

( 動五[四] )
荒々しく行動する。激しい勢いで動く。 「 - ・る犬を必死にとどめる」
感情が高ぶる。興奮する。 「 - ・る心をしずめる」
色情をもよおして興奮する。 「浦島の子-・りて婦にす/日本書紀 雄略訓

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

猛るの関連キーワード色情哮る

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

猛るの関連情報