コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玫瑰 マイカイ

デジタル大辞泉の解説

まい‐かい〔‐クワイ〕【××瑰】

バラ科の落葉低木。中国原産。茎はとげを持つ。5、6月ごろ、芳香のある白または紫紅色の八重の花が咲く。中国では花を乾燥させて茶や酒の香料にする。
ハマナス別名
中国に産する美しい赤色の石。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

まいかい【玫瑰】

バラ科の落葉低木。ハマナスの変種。中国で観賞用に栽培。花を薬用にし、また、茶に香りを添えるため入れる。
ハマナスの漢名。
中国に産する美石の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

玫瑰 (マイカイ)

学名:Rosa rugosa var.plena
植物。バラ科の落葉低木,薬用植物

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

玫瑰の関連キーワード斎藤蕗葉はまなすボルジア玫瑰露酒玫瑰酒八重香料レイ七宝浜梨とげ芳香

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

玫瑰の関連情報