コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

理昌女王 りしょうじょおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

理昌女王 りしょうじょおう

1631-1656 江戸時代前期,後水尾(ごみずのお)天皇の第5皇女。
寛永8年1月2日生まれ。母は逢春門院。正保(しょうほ)3年得度して京都宝鏡寺20世,景愛寺住持となり,紫衣(しえ)をゆるされた。明暦2年1月8日死去。26歳。仙寿院と追号された。幼称は八重宮。法名は久巌理昌

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

理昌女王の関連キーワードカルヴァリョ本多忠政久巌理昌モレ崑山集インバウンド飯豊山地加藤嘉明住吉具慶ダン

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone