コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瑞竜山 ズイリュウザン

大辞林 第三版の解説

ずいりゅうざん【瑞竜山】

茨城県常陸太田市の北にある丘陵地。水戸徳川家代々の墓所。朱舜水の墓もある。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の瑞竜山の言及

【常陸太田[市]】より

…市街地西縁近くにある西山(せいざん)荘は徳川光圀退隠の地で,簡素な平屋造の家屋が庭園を配して残り,一般に公開されている。市街北方の瑞竜(ずいりゆう)山には歴代水戸藩主の墓がある。太田【中川 浩一】。…

※「瑞竜山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

瑞竜山の関連キーワード茨城県常陸太田市太田県立自然公園徳川頼房南禅寺玉泉寺丘陵地

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android