コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三和土 たたき

4件 の用語解説(三和土の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三和土
たたき

土またはコンクリート仕上げた土間床。本来は叩 (たた) き土に約倍量の石灰を混ぜて水や苦汁 (にがり) で練ったものを厚さ 10cmぐらいに土間に塗り,叩き固めたものをさす。漆喰叩きともいう。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

リフォーム用語集の解説

三和土

1.たたき土と石灰とにがりを混ぜて練ったものを土間に塗り、たたき固めた床仕上げ。たたき土とは花崗岩安山岩などが風化した土で、深草土や三州土などが有名である。 2.土やコンクリートなどで仕上げた土間

出典|リフォーム ホームプロ
リフォーム用語集について | 情報

大辞林 第三版の解説

たたき【三和土】

〔「叩たたき」と同源〕
コンクリートで仕上げた土間。古くは、叩き土に石灰・水などを加えて塗り、たたき固めた。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

たたき【三和土】

玄関・台所・風呂場(ふろば)などの、コンクリートなどで固めた土間。◇古くは赤土や砂利に石灰とにがりを加えて作ったもの(叩(たた)き土(つち))をいった。叩き固めて作るためとされる。また、3つの材料を混ぜることから「三和土」の字を当てたとされる。

出典|講談社
家とインテリアの用語がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

三和土の関連情報