コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田中抱二 たなか ほうじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田中抱二 たなか-ほうじ

1815-1885 江戸後期-明治時代の日本画家。
文化12年生まれ。江戸の人。幕府の御用商人光琳(こうりん)画風を再興した酒井抱一(ほういつ)にまなび,同門四天王のひとりといわれる。俳句もたしなんだ。明治18年1月22/23日死去。71歳。通称は金兵衛。別号に青々庵,鶯居。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

田中抱二の関連キーワード明治時代