コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田中柏陰 たなか はくいん

2件 の用語解説(田中柏陰の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

田中柏陰

日本画家。静岡県生。本名は啓三郎、字を叔明。別号に静麓・孤立・柏舎主人・空相居士。京都に出て田能村直入に南画を学び、竹田・直入の画風を継ぐ青緑山水を能くした。京都と山口県右田に画塾を設け、多くの後進を育成し、関西南画壇の重鎮として活躍した。竹田系統鑑定家の第一人者でもある。昭和9年(1934)歿、69才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田中柏陰 たなか-はくいん

1866-1934 明治-昭和時代前期の日本画家。
慶応2年生まれ。明治16年京都の田能村直入(たのむら-ちょくにゅう)の門にはいる。関西南画壇の大家で,田能村竹田(ちくでん)系統の鑑定でも知られた。昭和9年6月3日死去。69歳。駿河(するが)(静岡県)出身。本名は啓。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

田中柏陰の関連キーワード伊藤鷺城粛粲宝中谷紀山納鳳陽三宅大涛藤森紫僊吉岡班嶺川端玉雪鬼頭如石山田介雲

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone