田宮五郎(読み)たみやごろう

知恵蔵miniの解説

田宮五郎

俳優。1967年1月13日、東京都生まれ。本名・柴田英晃。父は俳優の田宮二郎(故人)、母は元女優の藤由紀子、兄は俳優の柴田光太郎。東京農業大学農学部を卒業後、飲食業・運送業など様々な仕事を経験し、2006年、39歳にしてテレビドラマ「人生はフルコース」(NHK)で俳優デビュー(当時の芸名は田宮英晃)。同年、大河ドラマ「功名が辻」(NHK)に黒田長政役で出演した。07年、田宮五郎に改名。09年には、映画「カンナさん大成功です!」(井上晃一監督)、「カムイ外伝」(崔洋一監督)に出演。以降もテレビドラマなどで活躍したが、12年4月にくも膜下出血で倒れ緊急手術の後、リハビリができるまでに回復。同年12月にはリハビリ専門病院を退院していた。14年11月6日、くも膜下出血により死去。享年47。

(2014-11-12)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android