コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

甲吾郎 かぶと ごろう

1件 の用語解説(甲吾郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

甲吾郎 かぶと-ごろう

1870*-1923 明治-大正時代の力士。
明治2年12月4日生まれ。25年立川部屋に入門。36年入幕。42年立川と改名,年寄二枚鑑札で土俵をつとめる。前頭4枚目が最高位。幕内在位21場所で大正2年引退。立川伊平とあらため,大関千葉岳らをそだてた。大正12年1月9日死去。55歳。甲斐(かい)(山梨県)出身。本名は五味安吉。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

甲吾郎の関連キーワード製糸業日本科学史女性参政権奥健蔵キネマ旬報日活(株)奈破崙開拓使コッペリア文化闘争

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone