コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

男根崇拝 ダンコンスウハイ

デジタル大辞泉の解説

だんこん‐すうはい【男根崇拝】

生殖器崇拝の一。男根を、多産・豊穣・開運をもたらす呪力をもつものとして崇拝すること。古代から行われ、天然の木石または男根をかたどったものを、崇拝の対象とする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だんこんすうはい【男根崇拝】

男根そのもの、またはそれに似せて作ったものを崇拝すること。多くは多産や豊饒ほうじようの観念と結びついている。日本の金精神こんせいじんもその例。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

男根崇拝の関連キーワードファリシズム性器崇拝リンガダーサ喜劇

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android