コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

登城 トウジョウ

デジタル大辞泉の解説

とう‐じょう〔‐ジヤウ〕【登城】

とじょう(登城)

と‐じょう〔‐ジヤウ〕【登城】

[名](スル)城に参上すること。とうじょう。「家臣が登城する」⇔下城

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とうじょう【登城】

とじょう【登城】

( 名 ) スル
城に参上すること。とうじょう。 ↔ 下城 「威儀を正して-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

登城の関連キーワード乗り出し・乗出し水野忠恒(1)坂下門外の変ジョードプル朝鮮史料叢刊桜田門外の変小田彦三郎とうじょう徳川慶篤大名行列田中善蔵石出帯刀竹中重固小国城跡島田勝摩中野碩翁松平乗秩伊達村和溜の間詰赤木城

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

登城の関連情報