コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

登/頭

デジタル大辞泉の解説

と【登/頭】[漢字項目]

〈登〉⇒とう
〈頭〉⇒とう

とう【登】[漢字項目]

[音]トウ(呉)(漢) (慣) [訓]のぼる
学習漢字]3年
〈トウ〉
高い所に上がる。「登壇登頂登攀(とうはん)
ある場所に進み出る。「登院登校登場登庁登板
高い位や地位につく。「登用登竜門
書面や帳簿にのせる。「登記登載登録
〈ト〉12に同じ。「登山登城
[名のり]たか・ちか・とみ・とも・なり・なる・のり・み・みのる
[難読]能登(のと)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

登/頭の関連キーワード三重県亀山市安坂山町ガストン レビュファバリエーションルート山勢検校(2世)仮面ライダーサガ山登検校(2世)刑部靫部阿利斯登今市強盗殺人事件四畳半神話大系みさと&ちさとスクールゾーンドミノたおし山登 万和八重崎検校夜明けまで山登 松齢長谷川鶴洲雪中庵吏登智恵子抄林玖十郎

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android