コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白井新太郎 しらい しんたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

白井新太郎 しらい-しんたろう

1862-1932 明治-昭和時代前期の大陸浪人,政治家。
文久2年10月22日生まれ。清(しん)(中国)で清国改造運動に参加,明治24年東京で福本日南らと東邦協会を設立。29年台湾総督府嘱託として反日勢力弾圧,食塩専売制度確立にあたる。のち富士水力電気などの役員をつとめた。大正6年衆議院議員。昭和7年12月10日死去。71歳。陸奥(むつ)会津(あいづ)(福島県)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

白井新太郎の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎成瀬巳喜男山中貞雄五所平之助マキノ雅広稲垣浩小津安二郎キューカー満州国

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android