コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白色人種 ハクショクジンシュ

デジタル大辞泉の解説

はくしょく‐じんしゅ【白色人種】

皮膚の色で分類した人類区分の一つで、明色皮膚をもつ人の総称。→コーカソイド

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

白色人種【はくしょくじんしゅ】

コーカソイド大人種

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

栄養・生化学辞典の解説

白色人種

 カフカス人をいうが,栄養学の本などでは,その系統の人を総体的にいう場合が多い.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

はくしょくじんしゅ【白色人種】

人種の三大区分の一。ヨーロッパ人のほかに、西アジア人・インド人・北アフリカ人などが含まれる。幅狭く高い鼻、波状毛、比較的明色の皮膚をもつ。コーカソイド。白人種。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

白色人種
はくしょくじんしゅ

コーカソイド」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

白色人種
はくしょくじんしゅ
white race

いわゆる三大人種の一つであるコーカソイドの別称。一般には理解しやすいが、白い皮膚を強調しすぎるところから、学術用語としてはコーカソイドのほうが適切である。「白人」は通俗的に使用される語。[香原志勢]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の白色人種の言及

【体】より

… 体の形質は人種によっても異なっている。(1)コーカソイド大人種(白色人種) 皮膚の色は淡紅白色から褐色で,頭髪はブロンド,暗褐色,黒色で波状あるいは巻毛である。目は大きく,虹彩は緑色,褐色,黒色と変化に富んでいる。…

【コーカソイド大人種】より

…四大人種の一つ。皮膚の色と主要居住域から,白色人種,ユーロポイドとも呼ばれるが,濃色の集団もあるし,アジアやアフリカにも分布する。体毛が多く,狭鼻で,唇が薄く頤(おとがい)の発達がよい。…

※「白色人種」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

白色人種の関連キーワード皮膚がんが白色人種に多い理由メラノーマ(悪性黒色腫)インド・ヨーロッパ諸族アングロ・サクソン人モンゴロイド大人種ホワイトアフリカブルーメンバハヌビア(民族)コーカサス人種ディナール人メスティーソアルメノイドオイロピーデアルプス人種人種地理学サングラス二重まぶたイベリア人アルプス人メラノーマ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

白色人種の関連情報