コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

盤根錯節 バンコンサクセツ

デジタル大辞泉の解説

ばんこん‐さくせつ【盤根錯節】

曲がりくねった根と、入り組んだ節(ふし)。
複雑で、処理や解決の困難な事柄。「派閥間の盤根錯節を処断する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ばんこんさくせつ【盤根錯節】

〔後漢書 虞詡伝
わだかまった根と入り組んだ節ふし
入り組んでいて解決の困難な事柄。 「機に応じ変に適して-を断ずること/獺祭書屋俳話 子規

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

盤根錯節の関連キーワード晚・万・伴・判・挽・晩・板・番・盤・磐・蕃・蛮・蠻・輓盤根錯節に遇いて利器を知る獺祭書屋俳話後漢書盤錯盤根

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android