コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

目結 メユイ

デジタル大辞泉の解説

め‐ゆい〔‐ゆひ〕【目結】

布地をつまんで糸でくくり、くくりめをのような目の形に染め出す絞り染め鹿の子絞りなど。
紋所の名。1を図案化したもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

めゆい【目結】

絞り染めの古称。小さな四角形の絞り染め。
家紋の一。を図案化した、四角の中に点を入れた紋。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

目結の関連キーワードサルコイドーシス面角一定の法則広域変成作用ウルフネット偏光顕微鏡四つ目格子角立四つ目ジョーンズ醍醐の花見喉頭結核質量欠損等軸晶系X線回折ボーエン結晶格子多結晶体纈・結繒四つ目結四つ目屋平四つ目

目結の関連情報