コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹籠/竹籃 タケカゴ

デジタル大辞泉の解説

たけ‐かご【竹籠/竹×籃】

細い竹や細く割った竹を編んで作ったかご。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

竹籠[竹工]
たけかご

九州・沖縄地方、熊本県の地域ブランド。
八代市・天草市宇城市熊本市・玉名郡南関町で製作されている。真竹孟宗竹を割ったひごを材料として、さまざまな形に編みあげられる。熊本県には竹林が多く、古くから竹細工の産地であった。当初は花筒・竹樽などがつくられていたが、明治時代以降に有馬から編組技術が伝えられて、類が製作されるようになった。熊本県伝統工芸品。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

竹籠/竹籃の関連キーワード編み捨て籠・編捨て籠・編み捨て篭・編捨て篭無目堅間・無目籠・無目篭ロッパ(珞巴)族伏せ籠・伏せ篭泥鰌籠・泥鰌篭ワシントンヤシ日本産業革命生野 祥雲斎籠(かご)瓜郷遺跡編捨て籠籠脱け泥鰌籠掛け花西宮市唐丸籠ウルシ飼い鳥八代市青森県

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android