コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

直球 チョッキュウ

デジタル大辞泉の解説

ちょっ‐きゅう〔チヨクキウ〕【直球】

野球の投球で、変化をしないまっすぐな球。ストレート。→変化球1
(比喩的に)正々堂々、真正面から向かい合うこと。「彼の発言は常に直球だ」→変化球2

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょっきゅう【直球】

野球で、曲がったり落ちたりせずに、まっすぐに進む投球。ストレート。 ↔ 変化球

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

直球の関連キーワード「ありがとう」~世界のどこにいても~Feel your breezeジョナサン アルバラデホAcorhythmiXイェンシー ブラゾバンウィルフィン オビスポ投げ下ろす・投下ろすカルロス トーレスボブ マクローリーホセ コントレラストレバー ホフマンマーク バーリー高校生の速球投手ケビン ホッジスど真ん中・ど真中ワン チェンミンアダム ブライトフアン モリーヨエリック ガニエダルビッシュ有

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

直球の関連情報