コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真黒 まくろ

大辞林 第三版の解説

まくろ【真黒】

( 名 ・形動ナリ )
まったく黒いさま。まっくろ。 「皆-にして体むくろも見えず/今昔 25

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

真黒(ほんぐろ)

新潟県の在来種の鶏「蜀鶏(とうまる)」の別称羽毛が黒いことから。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

真黒の関連キーワードチャップマンシマウマワライタケ(笑茸)須売伊呂大中日子王コンニャクイワシマルチーズ[種]ナカムラギンメホンカブトウオガンマ(写真)アルフヘイムオニアンコウコウガイビルメゾチントカブトウオクロナマコみっちゃ面光量測定加茂川石コクタンヒゲダイ群れ立つ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

真黒の関連情報