コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

知財立国

産学連携キーワード辞典の解説

知財立国

「知財立国」とは、小泉純一郎首相が2002年に打ち出した国家戦略の1つで、知的財産創出、保護と活用を、国をあげて取り組む課題として国策にした政策である。「知財立国」は、主に世界特許に向けた取り組みや模倣品や海賊版などの対策、大学の知的財産管理機能、営業秘密保護の強化や実質的な特許裁判所機能の創出、法科大学院の設立による知的財産専門人材の育成などがあげられ、2002年11月には知財基本法を成立させた。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

知財立国の関連キーワード知財立国への最新潮流知的財産戦略本部知的財産推進計画

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android