コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石川信吾 いしかわ しんご

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石川信吾 いしかわ-しんご

1894-1964 大正-昭和時代前期の軍人。
明治27年1月1日生まれ。海軍の参謀畑をあゆみ,ナチスドイツなどを視察。日独伊三国同盟の成立に活躍する。昭和15年軍務局第二課長となり,対米開戦を主張。17年少将。昭和39年12月17日死去。70歳。山口県出身。海軍大学校卒。著作に「真珠湾までの経緯」。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石川信吾の関連キーワード日清戦争史(年表)[各個指定]工芸技術部門新藤兼人[各個指定]芸能部門中平康日清戦争ジュネーブ道路交通条約森一生国際オリンピック委員会シーゲル

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石川信吾の関連情報