石川光男(読み)いしかわ みつお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石川光男 いしかわ-みつお

1918-1981 昭和時代後期の児童文学作家。
大正7年8月19日生まれ。昭和18年召集され,20年のっていた特務艦が魚雷攻撃をうけて沈没するが,奇跡的に生還。戦後は新潮社につとめ,この体験をもとに童話若草色の汽船」をかく。のち,おもにノンフィクション作品を手がけた。昭和56年4月10日死去。62歳。東京出身。立正大中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

高橋留美子

[1957~ ]漫画家。新潟の生まれ。少年及び青年向けの漫画を描く女流の第一人者。コメディータッチのSFやスラップスティック、現代の若者の恋愛など多様なジャンルを描き、絶大な人気を得る。代表作「うる星...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android