コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石川文洋 いしかわ ぶんよう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石川文洋 いしかわ-ぶんよう

1938- 昭和後期-平成時代の写真家。
昭和13年3月10日生まれ。香港でスタジオ勤務後,昭和40年からフリーランスベトナム戦争を,44年からは朝日新聞社所属で戦火インドシナを取材。46年「写真報告―戦争と民衆」で話題をよぶ。48年日本写真協会年度賞。沖縄県出身。都立両国高卒。写真集はほかに「琉球舞踊」,著作に「戦場カメラマン」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石川文洋の関連キーワードグラフ・ジャーナリズム灰谷健次郎川田 朝子川田朝子沢田教一写真家昭和

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石川文洋の関連情報