コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石川滄浪 いしかわ そうろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石川滄浪 いしかわ-そうろう

1745-1783 江戸時代中期の儒者。
延享2年生まれ。陸奥(むつ)の人。江戸で井上金峨(きんが)にまなぶ。金峨の養子井上南台とともに師の折衷学を継承した。武蔵(むさし)金沢藩(神奈川県)藩主米倉昌晴(よねくら-まさはる)にまねかれ,あつく遇された。天明3年死去。39歳。名は清。字(あざな)は濁。通称は清平。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

石川滄浪の関連キーワード総合年表(アメリカ)モンゴルフィエ兄弟イギリス史(年表)キャベンディッシュ天明の飢饉クルムスティツィング片山北海聖パトリック大聖堂ファン・スイーテン

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android