コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石川滝右衛門 いしかわ たきえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石川滝右衛門 いしかわ-たきえもん

?-1817 江戸時代中期-後期の殖産家。
安永9年(1780)から出羽(でわ)河辺郡(秋田県)で養蚕を指導する。寛政4年久保田藩の初代産物方支配人,ついで絹方支配人となる。秋田畝織(うねおり)を創始し,秋田八丈などの絹織物を名産品として普及させた。文化14年死去。陸奥(むつ)伊達郡(福島県)出身。号は遊蚕。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

石川滝右衛門の関連キーワードモンローキンダー妙心ユング・シュティリングカラジョルジェ・ペトロビッチ西川扇蔵(2世)宇田川榕菴紀行文学グメーリンスタンダール