コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石橋政方 いしばし まさかた

1件 の用語解説(石橋政方の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石橋政方 いしばし-まさかた

1840-1916 幕末-明治時代のオランダ通詞(つうじ),官吏。
天保(てんぽう)11年3月生まれ。石橋思案の父。代々長崎で通詞をつとめる。職務のかたわら英語をおさめ,安政6年(1859)神奈川詰めとなり外交交渉に活躍。文久2年(1862)から横浜英学校で英語をおしえる。明治政府では外務省書記官。大正5年12月26日死去。77歳。初名は助十郎。編著に「英語箋(せん)」。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石橋政方の関連キーワードアヘン戦争アロー号ブロッホ歴史小説アヘン戦争雪華図説播隆渡辺政香西部開拓史藤間流

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone