コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石油タンク せきゆタンク

世界大百科事典 第2版の解説

せきゆタンク【石油タンク】

原油や石油製品(ガソリン,灯油など)を貯蔵するための液体貯槽。石油備蓄基地などでみられるのは原油貯槽であり,精油所などでは石油製品用の貯槽が設置されている。円筒形で,屋根の形は平板,丸形,円錐形などである。安全性の面からは火災,地震,台風などによるタンクの破損に対して設計・建設上十分な考慮が払われている。JIS B 8501〈鋼製石油貯そうの構造(全溶接製)〉に規定があるほか,ボイラーなどに使用する燃料油用のタンクについては,消防法による貯蔵容量,設置場所,耐震,耐風圧,耐火災に関する詳細な規定もある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

石油タンクの関連キーワードポート・アーサー(アメリカ合衆国)ボーモント(アメリカ合衆国)ゲリラ・コマンド対処スロッシング現象稍長周期地震動長周期地震動スロッシング特殊部隊対処六ヶ所(村)消防自動車シーバース港湾運送業ベジャイア土地条件図石井鐵工所タンピコ新潟地震サイダシトラ商船

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石油タンクの関連情報