コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

砂川泰忠 すながわ やすただ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

砂川泰忠 すながわ-やすただ

1838-1911 明治時代の事業家。
天保(てんぽう)9年生まれ。武蔵(むさし)砂川村(東京都立川市)の名主。明治2年玉川上水で商品輸送のを往来させる要望を政府に出願。3年許可され,2年間羽村-大木戸間で舟がかよった。のち北多摩郡長。明治44年7月27日死去。74歳。通称は源五右衛門。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

砂川泰忠の関連キーワード明治時代事業家天保

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android