碁石ヶ峰県立自然公園(読み)ごいしがみねけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

碁石ヶ峰県立自然公園
ごいしがみねけんりつしぜんこうえん

石川県,能登半島基部の宝達丘陵にある自然公園。面積 25.86km2。 1970年指定。富山県境の碁石ヶ峰 (461m) から石動山にいたる山地の北西斜面にあり,新緑,紅葉が美しく,野鳥の数も多い。永光寺 (ようこうじ) ,天平寺遺跡 (史跡,石動山) など文化財も多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android