コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

磨上ヶ原の合戦 すりあげがはらのかっせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

磨上ヶ原の合戦
すりあげがはらのかっせん

天正 17 (1589) 年6月5日,陸奥国磐梯山の南麓,会津磨上ヶ原 (摺上ヶ原) で行われた米沢城主伊達政宗と会津黒川城主蘆名義広との合戦。その結果,勝利を得た政宗は南奥羽の覇権を確立し,一方敗れた義広は,同月6日黒川城 (のちの若松城) を捨てて常陸へ走り,蘆名氏の滅亡を招来した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

磨上ヶ原の合戦の関連キーワード天正