祐常(読み)ゆうじょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

祐常 ゆうじょう

1723-1773 江戸時代中期の僧。
享保(きょうほう)8年生まれ。二条吉忠の子。天台宗。聖護(しょうご)院の忠誉入道親王について出家近江(おうみ)(滋賀県)園城(おんじょう)寺円満院門跡(もんぜき),寛保(かんぽう)2年(1742)同寺長吏。円山応挙をまねいて画をまなぶとともに応挙の後援者となり,「七難七福図」などおおくの作品をえがかせた。安永2年11月2日死去。51歳。別号に月渚。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オジー オズボーン

職業・肩書ロック歌手国籍英国生年月日1948年12月3日出生地ウォーリックシャー州アストン本名Osbourne,Johnグループ名旧グループ名=ブラック・サバス〈Black Sabbath〉経歴友人ト...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android