コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

祝儀提灯 シュウギヂョウチン

デジタル大辞泉の解説

しゅうぎ‐ぢょうちん〔シウギヂヤウチン〕【祝儀灯】

箱提灯の一種。畳めば全部ふたの中に収まるように作られ、下ぶたにろうそくの出し入れができる開閉自在の穴がある。
江戸時代の劇場で、顔見世興行の前に看板の出そろうまで、木戸の右手の上窓に景気づけるためにつるした長提灯。赤字で役者の定紋と名前を書いたもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

祝儀提灯の関連キーワードろうそく出し入れ箱提灯

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android