コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神権 シンケン

デジタル大辞泉の解説

しん‐けん【神権】

神の権威。
神から授けられたとする権力。近世初期のヨーロッパで、絶対王制を基礎づけた観念。→王権神授説

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しんけん【神権】

神の権威。
神から授かったとする権力。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

神権の関連キーワードマンスール(AbŪ Ja‘far al大日本帝国憲法(だいにほんていこくけんぽう)ガルシア・モレノサモリ・トゥーレテオクラシー五か条の誓文サファビー朝明治天皇巡幸エジプト美術チャビン文化アケメネス朝マンスール専制君主制五徳終始説ジュネーブアラワク族マヤ文明ボシュエ五斗米道セルデン

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神権の関連情報