コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福田ドクトリン ふくだドクトリン Manila Speech

2件 の用語解説(福田ドクトリンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

福田ドクトリン
ふくだドクトリン
Manila Speech

1977年8月,東南アジア諸国連合 ASEAN諸国歴訪中の福田首相がマニラで行なった政策演説で,マニラスピーチ東南アジア外交三原則ともいわれる。 1974年の田中首相の ASEAN歴訪の際,ジャカルタでの反日暴動など激しい反日機運が噴出したのを契機に,従来の利潤追求型の東南アジア関係を修正し,同地域の安定的発展と相互依存を重視する姿勢を打出したもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

福田ドクトリン

福田赳夫元首相が77年、マニラで表明した東南アジア外交の基本原則。(1)日本は軍事大国にならないことを決意し、世界の平和と繁栄に貢献する(2)東南アジアの国々と、社会・文化など広範な分野で真の友人として心と心のふれあう相互信頼関係を築く(3)「対等な協力者」の立場で東南アジア全域の平和と繁栄の構築に寄与する――の三つの原則からなる。

(2006-04-27 朝日新聞 朝刊 政治)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

福田ドクトリンの関連キーワード東南アジア開発閣僚会議東南アジア条約機構東南アジア友好協力条約CLMVSEAFDEC(シーフデック)ミャンマーと東南アジア諸国連合(ASEAN)東南アジア諸国連合(ASEAN)アジア欧州会議(ASEM)中国の対東南アジア戦略東南アジア木材生産者連合

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

福田ドクトリンの関連情報