コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋山正俊 あきやま まさとし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

秋山正俊 あきやま-まさとし

1623-1692* 江戸時代前期の武士。
元和(げんな)9年生まれ。幕臣。寛永17年父秋山正重の跡をつぎ,持弓頭(もちゆみがしら)などをへて天和(てんな)3年大目付となる。貞享(じょうきょう)2年将軍徳川綱吉の前から退出するとき,城中で道をまちがえ御休息所にいったため,免職,閉門となった。元禄(げんろく)4年12月29日死去。69歳。名は別に正房

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

秋山正俊の関連キーワード元和

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android