コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋田ふき

デジタル大辞泉プラスの解説

秋田ふき

秋田県で生産されるフキ。高さ1.5~2メートルにもなる日本最大のフキ。江戸時代には既に栽培されていた。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

秋田ふき[葉茎菜類]
あきたふき

東北地方、秋田県の地域ブランド。
主に秋田市仁井田地区で生産されている。の長さは2mにも及び、その茎の部分を食用にする。ただし肉質が硬く繊維も多いため、砂糖漬けに加工されて出荷されることが多い。民謡秋田音頭にもうたわれている。秋田の伝統野菜

出典|日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について | 情報

秋田ふきの関連キーワード東北地方

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

秋田ふきの関連情報