コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋篠 アキシノ

デジタル大辞泉の解説

あきしの【秋篠】

奈良市の地名。霧の名所として知られた。新古今集の歌人藤原良経の号、秋篠月清の由来地。[歌枕]
「―や外山(とやま)の里やしぐるらむ伊駒(いこま)のたけに雲のかかれる」〈新古今・冬〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あきしの【秋篠】

奈良市の地名。霧の名所として知られた。外山の里。⦅歌枕⦆ 「 -や外山の里や時雨しぐるらむ伊駒の岳に雲のかかれる/新古今

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

秋篠の関連情報