コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稲葉信通 いなば のぶみち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

稲葉信通 いなば-のぶみち

1608-1673 江戸時代前期の大名。
慶長13年4月7日生まれ。稲葉一通(かずみち)の長男。寛永18年豊後(ぶんご)(大分県)臼杵(うすき)藩主稲葉家4代となる。人口調査,植林,架橋,社寺の復興をおこなう。江戸府内火防役,高力(こうりき)高長の改易(かいえき)にともなう肥前島原城(長崎県)の城番などをつとめた。寛文13年6月24日死去。66歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

稲葉信通の関連キーワード稲葉景通稲葉知通