コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稲葉正能 いなば まさよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

稲葉正能 いなば-まさよし

1654-1725 江戸時代前期-中期の武士。
承応3年生まれ。幕臣使番をへて,元禄(げんろく)13年(1700)井上正清とともに初の日光奉行となる。のち小姓組番頭,享保(きょうほう)10年死去。72歳。名はのち正直。通称は大学。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

稲葉正能の関連キーワード後光明天皇後光明天皇御義口伝後光明天皇かつら後西天皇シラノ・ド・ベルジュラック(Savinien de Cyrano de Bergerac)パスカル(Blaise Pascal)市村羽左衛門ピョートル

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android